ありすと時計うさぎの資産形成

経済ネタと資産形成の実践記録(積み立てNISA、為替、株)元気をもらえるLDHの魅力を知ってほしい!!

GPIF運用実績から見るとここ2~3年は、外国株式が優勢みたい、直近の功績も知りたい

気になりモーサテ

令和相場は、グローバル投資?

今日は、わたしたちの年金を運用しているGPIF(最大の公的年金)の決算時の運用報告から見る、運用資産(商品)別の成果を検証します。

※あくまでも前年度との比較なので、過去20年くらい遡っての実績値との比較もしてほしい。興味あるな~。

www.gpif.go.jp

☆GPIF(最大の公的年金)は、159兆円のファンドです。

f:id:balance1asset:20190717082938j:plain

2019年7月17日(水)

各アセットごとの統計は

  • 債券・・・外国・国内ともに堅調⇒1.3兆円の儲け
  • 国内株式・・・△(マイナス)5%⇒2兆円の損失となった。

上記の3資産だけだと、統計すると運用成果は̠̠△(マイナス)となってしまします。

そこで、運用成果を相殺してプラスにしたのが・・・

  • 外国株式・・・8%⇒3.1兆円の稼ぎ

国内株式の運用方法で見ると

f:id:balance1asset:20190717084424j:plain

  • パッシブファンド・・・指標連動型ファンド
  • アクティブファンド・・・人力運用型ファンド(運用力で利益確保)

この運用成果統計からみると、国内株式、元気がない。

GPIF個別株式保有金額

f:id:balance1asset:20190717084854j:plain

GPIFが運用しているファンドに組み入れられている個別銘柄の銘柄別のグラフですね。

米株勢、つよっ!!が仕切ってるじゃん。

機関投資家のお話も参考にしつつ、今日は、どうしようか・・・。

 

f:id:balance1asset:20190717090059p:plain

 

良い1日を~🎵